元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

情弱から早く抜け出せ!

 

f:id:nobuteru0822:20161031131942j:plain

 

情弱って本当に悪だなーと。悪ってわけじゃないかもしれないけど

勿体無いなって本当に思う。

 

 

だって、情弱が一番お金がなくなるからね。

 

仮に、この世の情報の全てに精通してる人間がいるとしたら、この人は学校に行かなくなっていいし、勉強もしなくていい。ってことは学費もいらないし参考書代とか教科書代もいらない。

 

むしろ教える側に回れるわけだからそこでお金をとって教えられるかもしれない。

 

 

言葉は悪いかもしれないけど情報弱者に対して仕掛けていくのが世の中のビジネスの基本。

 

 

英会話スクールだって、英語が喋れない英語弱者に教えてあげるよーお金ちょうだいってビジネスモデルなわけだし。

 

 

美容室だって、お前自分で髪も切れないのかー仕方ないなー切ってやるよー金ちょうだいって言うビジネスモデル。

 

 

 

本とかすごいよね。俺の偉大な知識教えてあげるから買ってね。って言う。

 

 

 

まぁ、でも俺は情報弱者でもいいと思う。

全ての分野で情報強者になろうとするのは骨が折れすぎる。

 

 

俺だったら、別に髪はお金払ってでも切ってもらったほうが時間的にも金銭的にもお得だし。

 

 

大事なのは

 

”どの分野で”情報強者になるべきか。 

 

俺が今改めてビジネスを学んでるのは

まさにそう言う理由であって

 

 

世の中=ビジネスだと思ってるから。

 

 

ビジネス=商売であって

 

商売は字のごとく商品を売るわけなんだけど

この世の中は全て商品で成り立ってる。らしい。

 

 

例えば、今新宿のとあるカフェにいるんだけど

俺の眼の前にコーヒーがある。¥540

 

座っている椅子もmacを置いているこの机も

壁に書いてあるデザインも電球も他のドリンクたちも流れてる音楽だって

 

 

全て商品なわけだ。

 

 

駒田が着ているジャケットもパンツも靴下も靴もカバンも

今読んでいる本もタバコも

 

 

全て商品なわけだ。

誰かが、作り、販売してるから今ここにあるわけで。

 

 

 

身に付けるもの、使うもの、

全て商売がされたことによって

この手元に届いている。

 

 

ボランティアでここに届いているものなんぞないわけで。

 

 

 

だからこそ俺はビジネスを学んで

ビジネスにおいて情報強者になることが一番だと思ってる。

 

 

世の中の流れや本質がわかるだけで

単純に生きやすくなるだろうし

目標達成能力も上がるだろうしね。

 

 

ビジネスを学ぼう。と言うのを

噛み砕いてながったく話してみましたとさー。

 

(コメントくだぱい)

 



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加