読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

遊びも仕事もプライベートも確立するための時間管理術

f:id:nobuteru0822:20160910205805j:plain

 

 

こまだです、

 

今日は時間管理術についてお話します。

 

時間管理術と一言に言っても

実は色々有ります。

 

手帳術、タスクの細分化、タイムマネジメント

朝型行動、、、

 

 

ですが、

 

「僕はしっかり時間を管理できて

 有意義な毎日を過ごせています!

 

 将来のための時間もしっかり確保できて

 プライベートもちゃんと有ります!」

 

 

と胸を張って答えられる人など

ごく一部のエリートだけです。

 

 

恐らく、このブログを読んでくれているということは

アナタも時間管理についての

悩みがあるかもしれません。

 

 

大前提として

 

時間=人生

 

です。

 

人生は時間で作られます。

 

 

「なにか始めるときは若いほうが有利!」

 

とよく言いますが

単純に時間が多いからです。

 

 

じゃあ、どのようにして

時間を管理すればいいのか?

 

 

どのようにしたら、今の稼ぎを保ちつつ

将来のための時間も作り

 

そのうえでプライベートや

遊びも充実させて最高に

エキサイティングな1日を過ごすことが

できるようなるだろうか?

 

 

 

詳しくお話していこうと思います。

 

 

1.君は1日、自分が何分

ボーッとしてるかわかる?

 

2.質を上げるにはまず量から

 

3.なんで夏休みの宿題は

最終日まで頑張れないのか?

 

 

 

1.君は1日、自分が何分

ボーッとしてるかわかる?

 

 

計算してみてください。

 

 

「いや、僕は24時間の中で1秒もボーッとしてる

 時間なんぞありません!

 24時間目いっぱい使えています!」

 

とアナタは答えられないんじゃ

ないでしょうか。

 

ちなみに僕もボーッとしている

時間は有ります。

 

ここで言うボーツとしているの定義は

 

「その時間に自分がなにをしてたか

 思い出せない」

 

時間のことを指します。

 

そう考えてみると結構あるはずです。

思い出せない時間が。

 

アナタが思い出せないその時間は

 

ぼーっとしてたか

 

なにかしていたとしても

思い出せないような大したことないこと

していた時間です。

 

 

その時間を削るだけでも

自分の時間をガッツリ増やすことがデキます。

 

ただ、そのためにはまず

自分がどれくらいの時間ぼーっとしているのか

思い出せない時間があるのかを

 

把握する必要があります。

 

把握するためにはどうしたらいいか?

 

アプリで管理することです。

 

 

僕のオススメはこのアプリです。

 

[toggl timer]

Toggl - Free Time Tracking Software

(リンクになっています)

 

 

英語のアプリなので多少英語が読めないと

苦労しますが

(コマダは全く読めないので苦労しました)

 

 

使っていけばなんとなくわかります。

 

今、自分がなににどれくらい時間を使っているのかを

把握するためのアプリです。

 

 

これでまず自分の現状を知ってください。

 

 

2.質を上げるにはまず量から

 

 

これ、結構大事です。

 

よくいる、楽したい系の輩は

自分の使える時間を目一杯使ってないのにもかかわらず

時間管理術を求めます。

 

 

はっきり言うと無理です。

余計時間が使えなくなります。

 

 

なにからはじめていいかわからなくなったら

とりあえず目の前のことに

全力を注いでください。

 

時間管理術は、そこから始まります。

 

 

目一杯やって、これ以上

無理だ

 

どうしてもやりたいことに

時間を割けない

 

そうなってから

初めて時間管理のことを考えてください

 

 

3.なんで夏休みの宿題は最終日まで頑張れないのか?

 

 

これには人間ならではの

メカニズムが有ります。

 

人間は追い込まれないと

やらないいきものだからです。

 

 

なぜか、やらなくても

生きていけちゃうからです。

 

 

人間は「やったほうが良いなと思うこと」

には愚直に取り組めません。

 

 

例えば、僕は最近メッチャ太っちゃったのですがorz

ダイエットが長続きしていません。

 

なぜか、別にぶっちゃけ

太ってても生きていけるからですね。

 

そんなに大きな恥をかくこともありません。

 

ただ、僕が例えばボクサーで

 

来月の試合までに10キロ落とさなければならない

 

そういう状況なら、この僕でも

痩せることがデキます。

 

 

やったほうが良いかな、と思うことを

 

必ずやらなきゃいけない状況に

追い込んでいくんです。

 

メンタル的にストレスかもしれません。

辛いことも多いです。

 

 

でも、そうしないと

ダラダラした今の日々が続き

 

気づいたら後悔します。

 

 

夏休みの宿題を

 

「もっと早くやっときゃよかった!!」

 

と思ったことがあると思います。

 

 

どのみち後悔するんです。

 

別に夏休みの宿題ごときなら

後悔して最終日追い込んでも

全然いいと思いますが

 

 

自分の人生を左右する

物事において、そうなっては

いけません。

 

 

老後になって、

 

「若いときもっとああしとけばよかった」

 

 

とか最悪です。

悔やんでも悔やみきれないです。

 

ぜひ、参考にして、実践してみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

=あとがき==

 

 

以上になります!

 

時間の使い方、いかがでしたか?

 

 

お金、人間関係、時間

 

 

この3つの悩みはアナタの人生に

今後も必ずつきまといます。

 

 

早めに解決しておくのが得策です。

 

もし、この3つを解決できる

働き方、『フリーランス』があるとしたら

アナタはやってみたいと思いますか?

 

 

詳細はこちらから

 

 

f:id:nobuteru0822:20160902155520j:plain

 

 

 



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加