読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

【おまけ】会社員やってるけど副業ってしていいの?

f:id:nobuteru0822:20160907144655j:plain

 

 

副業やってて、会社に

「それはダメだぞ」って

言われたんだけど。。。

 

 

会社にバレずに副業したい。。

 

 

大丈夫です。

詳しく説明します。

 

こまだです、

 

いきなりですが

まずは世の中の話からしていきます。

 

 

【現実】会社員の

副業してる率:30%

 

 

アナタの上司も副業を

しているかもしれません。

 

今や、30%の会社員が

副業をしています。

 

 

「へー、30%なんだ」

 

実は人ごとではないんです。

 

副業をやりたい会社員の率は

なんと脅威の70%を超えます。

 

 

言い換えると

 

会社員の70%の人たちが

会社だけの収入じゃ

足りていない

 

のが現実なんです。

 

 

70%というと、恐らく

役員以外の人はほぼ

自分の収入に不満があることになります。

 

だから、会社にコソコソと

内緒で副業をやろうとする人が

増えているのです。

 

 

しかし、、、

 

 

会社によっては兼業禁止の規定があり、バレたら

クビになるかも。。。と

必死で隠しているひとが多いです。

 

 

会社側からしたら就業規則に書いてあるのだから

当然、兼業禁止は守るべきと言う意識が有ります。

 

 

では、どういう場合はOKで

どういう場合はダメなのかを

具体的に話していきます。

 

 

*この記事はこんな人に

 おすすめです*

 

 

・会社員やってるが収入に

 満足してない人

 

・一般企業への就職を

 考えている学生

 

・大事なパートナーが

 副業を始めだした方

 

 

 

それではいきましょう!

 

 

ネットビジネスはOK!

その理由とは

 

 

まずは、就業規則の条文を

確認します。

 

 

兼業禁止の内容として

 

「会社の許可無く在籍のまま他社で労働した場合」

 

という文言になっている場合

 

他の会社に雇われることを問題にしており

バイト、重複労働)

ネットビジネスのように自分で商売をする

タイプの個人事業は当てはまりません。

 

例えば、上記に当てはまる会社員の方が

メルカリやヤフオクで自宅の不要品を販売して

何か問題になるでしょうか??

 

なりません。

 

したがって、この条文を根拠にネットビジネスの副業を

禁止されることはありません。

 

 

ただし、就業規則

 

「業を営んではならない」 

 

と書いてあった場合には、形式的には社員の副業は

全面的に禁じられてるので

問題になる可能性はあります。

 

 

そもそも論、会社は

就業時間外の行動を制限

する権利はあるのか?

 

 

基本的には就業時間以外のプライベートな時間は

会社といえども制限する権利はありません。

 

*会社側の権利はあくまでも就業時間内に社員に

指図する権利、指揮命令権を得ているだけなので

当然っちゃ当然なのですが。

 

プライベートは何しようが勝手です。

 

 

兼業を禁止される場合って

どういうとき??

 

 

とはいっても現実に兼業を禁止したり

許可制にする会社は多く裁判所でも許可制

自体は認められています。

 

 

ただ、無制限に禁止されることはありません。

主に下記に該当したとき、

禁止されることが有ります。

 

 

1.就業時間外に十分に休息が取れず

  本来の業務に差し支える場合

 

2.会社の対外的信用を損ない、今日秩序を乱す場合

 

 

例えば、就業時間外のネットビジネスで

睡眠不足になり、仕事効率の低下、遅刻、欠席などの

障害が起きれば兼業禁止を理由に懲戒されても

文句は言えないということになります。

 

 

例えば、メルカリで売っている商品が会社の商品を

社割で安く買って販売している

などという場合も禁止される可能性があります。

 

 

 

まとめ

 

 

・必ずしも禁止されるわけではない

・兼業禁止規定次第ではネットビジネスはOK

・とにかく会社に迷惑になるようならダメかも

 

 

という感じです。

 

 

会社員でネットビジネスなど

副業を始めたいと考えている方は

 

 

まず、会社に行って就業規則の原文を

確認してみるのが懸命かもしれません\(^o^)/

 

 

参考になったら幸いです!

 

 

参考文献:

会社はネットビジネスの副業を禁止できるか | メルマガ | メンタルサポートろうむ



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加