読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

場の空気を一瞬で自分のものにする方法

www.youtube.com

 

f:id:nobuteru0822:20160904144102j:plain

こんにちわん。こまだです。

 

 

今日は、空気を自分のものにする方法について

話します。

 

このスキルは強力です。

持ってるだけで一生ものだし

プライベートでも仕事でも

バリバリ活躍するスキルです。

 

 

そもそも、一流というのは

その場の空気をすべて

自分のものにします。

 

野球ならイチローです。

ひたすら存在感が有り

イチローがピリッとすると

ベンチもピリッとしてイチローが笑うと

ベンチも笑います。

 

 

本田圭佑もそうです。

空気をガッツリ自分のものにし

圧倒的リーダーシップが有ります。

 

 

逆に、空気をつかめない人は

辛いです。

 

 

お笑い芸人ならスベリます。

誰かに振ってもらわないと

しゃべることができなくなります。

 

 

スポーツや仕事ならずっとアウェイです。

気を使い、疲れが溜まりやすくなります。

 

 

 

実は、僕も空気をつかむのが

うまいと言われます。

 

飲み会やミーティングでも

常に駒田の周りに輪ができ

笑顔が溢れます。

 

僕はしょうもないことを

いってるだけなのですが

それでも笑いに溢れ

 

商談もどんどん有利に進んでいく事が多いです。

 

 

「それは駒田さんがおもしろいからでしょ!」

 

といわれることもたまーのたまーに

あるのですが

 

それは違います。

実は、ちゃんとしたロジックがあるのです。

 

今日はそこを話します。

 

 

1.メンターはザキヤマ

 

 

僕が空気をつかむのが一番

うまいと思っているのが

アンタッチャブルの山崎さんです。

 

 

存在感が違います。

 

テレビを見た瞬間に

ザキヤマが出てるか出てないかが

一瞬でわかります。

 

 

なぜか。

 

 

声がでかいからです。笑

 

実は、声の大きさというのは

対人のコミュニケーションにおいて

アナタが思っている以上に

絶大な効果を発揮します。

 

イニシアチブ(主導権)を握っているのは

常に声が大きい方です。

 

 

例えばでいうと

 

・お母さんに怒られてるとき

・学校の先生に怒られてるとき

 

があります。

 

声がでかい=主導権を握っている

 

というのは、小さい頃から

僕達の潜在意識に刷り込まれています。

 

 

無意識のうちに、声がでかい人に

引き込まれるようになっているのです。

 

 

声は大きくあるべきです。

ザキヤマは声がでかいです。

 

 

2.既に嫌われているというマインドセット

 

 

ザキヤマの名言に

 

「人見知りの人って傲慢なんだよね。なんでかっていうとまだ好かれてるって思っちゃってるから嫌われたくないって思うわけでしょ?最初から嫌われてるって思っとけばいいんだよ。」

 

というものがあります。

 

 

既に嫌われている

既に滑っている

既に後が無い

 

 

こう思うことで

言葉を発する恐怖がなくなります。

 

 

恐怖がなくなると大きい声も出るし

発言に意思がこもります。

 

 

言葉の一つ一つの重みが増します。

 

そうして、空気をつかむようになっていくのです。

 

 

あと一つ大事なことがあるのですが

誕生日呑みでもうすぐ家を出なきゃいけないので

今日はこの辺で終わります!

 

 

続きは明日書きます!

 



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加