読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

情報発信者になって初めて感じた3つのメリット

 

f:id:nobuteru0822:20160902150952j:plain

 

 

駒田がまともなフリーランスになって約1年半が経とうとしている。まともなフリーランスの俺の中の定義としては”雇われ”ることから完全解放されることね。


フリーランスになったのが2年位前。バイトを辞めたのが1年半前。だから、まともなフリーランスになったのが1年半前ってことだ。


まだまだしょぼいけど、ある意味”経済的な自立”はできたかな、と思う。今日は、俺がこの1年半を振り返って良かったと思うことを書いていきます。

 

 

1.将来に対する不安?てきなのが減った

 

もちろん、完全になくなるわけじゃないんだけど
(逆になくなっちゃったら面白く無いじゃん、決まりきった未来ってことだから)


よく考えたら昔の俺はこういうよくわかんない不安に悩まされる時期が多少あった。


このブログを読んでくれているアナタも感じたことがあるかもしれないけど
 

・ちゃんと就職できんのかな
・やりたいことってみつかんのかな
・このままだったらやばい気がする

みたいな。

別に言葉にしたり誰かに話したりするわけじゃないんだけど、むかしの俺はひたすらこういうのがあった。気がする。なんか、真っ暗闇の中を懐中電灯1つでさまよってる感じ。

 

 

どっちに向かったらいいかもわからないし何が起こるかわかんなくて怖いからただひたすらその場に立ち止まったりちょっと動いては戻ったりしてた。


だから結局全然前に進んでる感じがしないんだよね。こういうことにおれはひたすら悩んでた時期があった。けど、それはフリーランスになって解決したなって思う。

 

 

これから先食いっぱぐれることはないなって言う確信がある
(全くの0ベースからキャッシュを生み出すスキルが身についたから)

やりたいことが見つかった
(お金をそれなりに稼げるようになって、いろんなことを経験するうちに湧いてきた)


将来に対する不安がなくなった
(改めて失うものがないことに気づけて今を全力で生きることができている)


別にそんなに裕福で豪遊できるようになったってわけじゃあないんだけどある程度のお金を稼げるようになって人間の悩みの8割がお金で解決できるって言う意味が初めてちゃんとわかった。 


だから、逆にちゃんとお金じゃ解決できない悩みにちゃんと向き合えるようになった気もする。(家族のこととかね)


2.頭が良くなった



別に頭が良くなったわけじゃないと思うんだけど笑


物事に対してしっかり考える力?みたいなものはついたんじゃないかなって思ってる。


もともと俺は考えることが超苦手ですべて感覚だったりなんとなくでやってきた部分がある。(俺は直感派だ!!なんて正当化したりして)


それが、ある程度フリーランスとして
活動するようになったおかげでしっかりと
物事の本質を捉えて
考える力がついたのかなって思う。


具体的に言うと「なぜ」の部分とかね。


なんで、スタバのマークは変わったんだろう??

なんで、MACIphoneって
めちゃくちゃ人気なんだろう?


なんで、ロレックスやベンツは
糞高いのに根強い人気があるんだろう?


とかね。


そういうのを考えて自分のビジネスに応用できるようになった。考える力って今後めちゃくちゃ重要になってくると思う。


だって、単純作業はロボットやAI(人工知能)が全部やってくれるんだもん。


一番わかり易いのがコンビニの店員。


今はコンビニの店員はメッチャ減ってる。
ルフレジがあったり、中国人がやってたり。
(中国人ってメッチャ給料安く雇えるからね)


醤油ーこと。(古)


3.改めて時間の大切さに気づくことができた



なんだかんだ、これが一番でかいと思う。


フリーランスって時間給じゃなくて基本的には成果給なんだよね。だからボーッとしてたら時間がただ過ぎていくだけでなんにもお金にならない。


常に考えて、常に試行錯誤して泥まみれに
なりながらも結果に向かってしっかりと
アクションしてかなきゃいけない。


もちろん大変だ。


大変なんだけど、大変って大きく変わるって書くじゃん。
要するに変化できるチャンスなんだよね。


これがおもしろいんだけど社会にでると案外大変なことって少なかったりする。


だから気付かずに1日が終わり
1週間が終わり、1ヶ月が終わり
1年が立っていく。。。


気づいたら家庭を持ち家を買いローンの支払だ何だに悩まされて自分の本当に心からやりたいって思えることに出会ったとしても


いや、家族が、、、
お金が、、、
時間が、、、


ってなって諦めていく人生になる。おれってすごいそれってもったいないなって思うんだよね。


人生=時間だから。


お金はがんばりゃ稼げる。
借金しても返済できる。


でも、今の時間って返済できないんだよ。
あの時に戻ることってできないし
取り返すことができない。


それもほんとに実感値として体感して、時間の大切さに気づけたのは本当にフリーランスでよかったなって。


フリーランスになる前からなんとなくわかってるつもりではいたんだけど本当にわかってたかって言われたらやっぱ違うなって。だから改めてフリーランスになれて本当に良かったなって思う。



************************




以上 


1.将来に対する不安が減った
2.頭が良くなった
3.改めて時間の大切さに気づくことができた


でした。


俺はこれからもフリーランスとして生きていく。事業は変わるかもしれないしやることは変わるかもしれない。でも、このあり方はずっと変わらない。


そう思った、昼下がりでした。


追伸:


フリーランスに興味がある
お金をガッツリ稼ぎたい理由がある
将来経営者になりたい。



そんなアナタに朗報です。
10人限定で無料レクチャーを

実施しています。

 

 

f:id:nobuteru0822:20160902155520j:plain

 

 

 



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加