読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

やる気の出ない、日々の活力がほしいアナタヘ

 

 

f:id:nobuteru0822:20160818224206j:plain

 

こまだです、よくこういう相談を受けます


・最近やる気がでないんです
・大学行くのもだるくて。。。
・目標作ったはいいけど燃えないんです。。。。


うんうん、そうだよね。
そういう時は僕も有ります。


僕だって目標を立てて
それに向かって頑張ろう!って決意しても


どうしてもやる気が怒んなかったり
だるいなーって思っちゃったり


気づいたらyoutubeみて
時間過ぎて。。。


あー、もうこんな時間か
全然前に進んでない


なんてこと、全然あります。
弱い生き物だからね。


人間だもの。のぶを



じゃあ、そこを僕なりにどう
心を燃やして周りが見えなくなるくらい
どっぷりハマり込んで


24時間その目標のことだけを考え続け
活力ある日々を過ごせるようになるのか。。。


僕なりに分析して答えを出してみたので
今日はそれをシェアしようと思います。

 

 

 

人間、結局感情



最近や過去の自分を分析して
思うのは論理じゃないんだよね。結局。


目標を達成して
こうなれるから頑張るぞ!!


とかじゃ僕の場合はあんまり頑張れなくて


メリット、デメリットっていうのは
あんまり僕の中じゃ燃える要素に入らない。


昔の僕だってそう。

 

 

高校時代、部員が100人を超える野球部で
副キャプテンさせてもらってたけど


メリットデメリットでいうなら
ほぼメリットなんてないからね。笑


だって、考えてみ?

 

甲子園出ても、で?だし
チームが強くなっても別に
なんにもなんないから。笑

 

 

オレぐらいの実力だったら

野球で飯が食える算段も
たってなかったし

 

 

野球で仕事をしてくわけでもなかったし。

高校野球の監督やってみたいなっていうのはあったけど)


バカみたいに練習して野球のこと考えてたけど


そこに利益なんて1つもない。
ちょっとチヤホヤされるかな、ぐらい。笑


じゃあなんであの時の俺が
頑張れてたかって言うと

 

 

とにかく目の前の試合に勝ちたかった

ほんとにそれだけだった気がする。

それ以外、何もない。

じゃあ勝ったからどうだって言われると
特になんもない。笑なんか嬉しい。笑


そう、結局何が言いたいかって言うと

 

 

目の前の喜びや悔しさにしか
人は頑張れない


あいつに勝つ
相手に勝つ
あいつに負けない
試合に負けたくない
甲子園に出たい


それだけ。でもね、
そういうときって燃えてるんだよ。

練習も手を抜かないし
試合の準備も前々日くらいから
みっちりやってた。


勝つために。


結局そういうとこだと思うんだよね。



目の前の目標、人間
そいつに負けたくない、
勝ちたいそれだけでやってきたと思う。


だから、目標を達成したらご褒美が!
とか罰ゲームが!とかじゃなくて


こいつには勝ちたい
負けたくない


本気で心からそう思えるやつを
見つけることが一番いいんじゃないかな


そう思った17日の夜でした。
ばいなら



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加