元:野球小僧、バイト畜大学生 現:大学中退フリーランスの駒田がお送りする、人生迷い系大学生の為のフリーランス養成講座

新卒フリーランスになるためのノウハウを養成コーチとして、オンライン、オフライン問わず教えています。自立と自律が理念。21歳♂ 高経大学(中退) 高校まで野球坊主 三重/群馬/新宿 メッセ、コメント気軽に受付中。 スノボ/カラオケ/ボーリング/ザキヤマが好き。

地元とかクソ。好きな人に囲まれたいならフリーランスになれ

 

 

f:id:nobuteru0822:20170116224856j:plain

地元がクソは言い過ぎた。ごめんなパイ。

 

今回の記事で伝えたいのは、好きな人に囲まれる人生にしたいならフリーランスになれっていう話。

 

伝えたいことは以上なんだけど流石に説得力にかけると思うので、3つほど理由も述べて解説していきまふ。時間がある人は読んでね。

 

 

1.地元がクソな理由

 

地元はクソ。っていうの言い過ぎだろうけど、これが心理かなって思ってる。よく考えてみてほしいんだが、地元の連れなんてタダのまぐれで集まった民族なわけで、何かしら同じ信念。同じ思いを持って集まった人間同士でもなんでもない。

 

同じ土地で生まれ、同じような年に生まれ、同じように育ったから同じ学校っていう箱にぶち込まれて幼少期を過ごしただけであって、それ以上でもそれ以下でもない。

 

ビジネスに限らず、どの世界でも『環境を変えろ』という話がある。『付き合う人を変えろ』という話がある。言い換えれば『地元から出ろ』ってことだと思ってる。

 

何かしらの功績を成し遂げる人はみんなそうだ。プロスポーツ選手になる人も、親元を離れ強豪校に行く。そこには、強い気持ちを持って同じように親元を離れてきた、意識の高い人間がたくさんいる。そういう人間を支えようとしているコーチ、監督がいる。

 

環境がまるで違うわけだ。付き合う人も変わる。

 

勉強でもそうだ。有名私立か頭の良い公立に行く。そうすると、お前まじかってぐらいのレベルの高い頭の良い人種がいる。今まで味わったことないような勉強量を強いられる。このままじゃダメだ、と効率化を図ったり努力量を増やして頭が良くなって行く。

 

環境を変えるには、地元を出るしかない。

 

2.人生の中で仕事が一番大事

 

これは人それぞれの価値観だと思うが、俺は仕事が人生の中で一番大事だと思ってる。なぜか?一番時間を使うからだ。

 

よく考えてみてほしいのだが、大人になって仕事以上に何かに時間を使う人間など存在するのだろうか。否、いない。いたとしてもごく少数だ。

 

よく大人は『遊ぶように仕事する』とかいって曖昧にするが、それはもはや仕事だ。お笑い芸人ならお笑いに何よりも時間を使うだろうし、スポーツ選手なら練習やそのスポーツにほとんどの時間を注ぐ。絵描きでもそうだ。サラリーマンだって、仕事より休みが多い人間なんていない。

 

だから、俺は『仕事で関わる人間』を充実させて行くことが人生で一番大切だと思ってるのね。そうするにはフリーランスになるしかないと。だって、サラリーマンになってみろと。

 

『会社の理念や上司が好きで会社を選びました』って言う輩もいるのだが、考えてもみてほしい。そいつだけとの付き合いだったらかまわないが、取引先まで選べるか?新しく入ってくる自分の後輩まで選べるか?

 

当然、わけわからんやつが来て、対応させられることになる。そうするとストレスが溜まるわけで。

 

フリーランスの場合、自分で仕事で関わる人間は全員自分で選ぶことができます。お客さんだって、取引先だって。だから楽しい。ビジネスパートナーだって好きな人しかいないから、どんな困難も乗り越えられるわけだ。

 

3.フリーランスの本当のメリット

付き合う人間が選べる。本当にこれしかないと思ってる。もちろん、時間が自由に使えるとか、稼げるとか、好きなことを仕事にできるとかそう言うのもいっぱいあるけど、一番はやっぱり人間関係だ。

 

人間関係を自分でコントロールできる人生ほど、幸せな人生はない。自分の人生を共に歩むパートナーを自分で決められるようになろう。

 

 

ビジネスパートナー募集はこちらからどうぞ

nobuteru0822.hatenablog.com

 



ブログ著者:駒田との直通LINEはこちらから
(下記QRコードを読み取ってください)


ワンクリック追加はこちらから
(下記画像をクリック)

友だち追加